スポンサーリンク

【ブログ】もしもアフィリエイトの特徴はこの4つ!初心者にオススメです!

もしもアフィリエイトの特徴はこの4つ!初心者にオススメです!ブログ
スポンサーリンク

ASPの登録はブログを始めた初心者にとって重要なものです。なぜならは、これによってブログで収入を得ることができる可能性があるからです。無料でできますのでやった方が得ですよね。

ASPについてはこの記事[【初心者】ブログ収入の仕組みとは?ASP複数登録のメリットはこの2つ! ]で解説していますのでよかったら見てみてください。

今回はもしもアフィリエイトというASPの紹介をしたいと思います!もしもアフィリエイトの特徴は初心者向け、ボーナス報酬、キャッシュバック、かんたんリンクの4つです。私はこのもしもアフィリエイトだけで月数千円ですが、報酬が発生しています。

\ まずは登録しよう! /

合わせてこちらのASPもおすすめです。手順は同じような流れになるので一緒に登録してみてください。私もブログを始めてすぐにこれらのASPを登録しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もしもアフィリエイトとは?

このアフィリエイトは株式会社もしもが運営しているASPです。非常に有名でいろんなサイトで『登録した方がいいよ!』という文字を目にします。実際に私も2番目ぐらいに登録しました。

もしもアフィリエイトの特徴

もしもアフィリエイトの大きな特徴はこの4つです。

特徴
  • 無料で登録できる
  • 報酬支払い時のメリット
  • セルフバック
  • 商品リンクのボタンを簡単に作れる

1つずつ見ていきましょう。

無料で登録できる

これは実際に私も体験して感じたことですが、非常に登録しやすくなっています。ほぼ記事がない状態でも登録できちゃいました。良いのか、悪いのか…登録申請した翌日には承認されました。

必要なもの
  • メールアドレス
  • 自分のホームページまたはブログのアドレス

ホームページまたはブログがないと広告は見ることができますが貼ることはできません。

報酬支払い時のメリット

自分のサイトに貼った広告から発生した成果金額が1,000円(税込)以上になった月の翌々月末に振込まれます。

数十円、数百円の報酬もあるので初心者には1,000円(税込)になるまで時間がかかると思います…そして、振込みも報酬が確定した月から2ヵ月後になるということですね。

ボーナス報酬がつく

もしもアフィリエイトにはW報酬制度というものがあり総収益に対して+12%の上乗せボーナスを受け取ることができます。10,000円(税込)だったら1,200円(税込)!これは大きいですね。

Amazonや楽天は対象外ですが、他のASPにある同じ広告であっても、もしもアフィリエイトだと12%のボーナスがつきます。つまり、同じ広告だったらもしもアフィリエイトを選ぶ方が得です。

手数料はもしもアフィリエイト負担

報酬支払い時の手数料はもしもアフィリエイトが負担してくれます。これは会員には優しい配慮ですね。ただし、住信SBIネット銀行以外になります。また、一部の銀行は登録できないので注意してください。

セルフバックがある

もしもキャッシュバックと呼ばれるもので簡単にいうと自分でもしもアフィリエイトを経由して商品やサービスを購入できるシステムです。では、セルフバックについて少し詳しく見ていきましょう。

商材を安く購入できる

キャッシュバックという名前からもわかる通り一部現金が戻ってきます。本来、自分のサイトに広告を載せるものですが、自分でもその広告から商材を購入することができるってことですね。

なぜ、安く購入できるかというと安く購入してもらって実際に使って自分のサイトで宣伝してください!という推進の目的があるからだと思います。

ブログでサイトに広告を貼りたい人も安く購入できるし、もしもアフィリエイト側も宣伝してもらえるので両者にとってメリットがありますね。また、自分の報酬にもなるのでモチベーションが上がります。

ブログのネタになる

そして、これは重要なことですが、自分で購入することによってブログの記事ネタになります。購入した商材を実際に自分で使用した感想を記事にして広告を貼ることができます。一石二鳥ですね。

購入手順

実際に自分で商材を購入する方法を簡単に説明します。

トップページのキャッシュバックをクリックします。

購入したい商材を選びます。

内容を確認して今すぐキャッシュバックしたい方はこちら!をクリックします。

内容を確認して進むをクリックします。

商品リンクのボタンを簡単に作れる

私も使用していますが、かんたんリンクというサービスを利用することができます。商品の広告をサイトに貼りたいときには非常に重宝します。なぜなら、一つの広告で複数のアフィリエイトボタンが設置できるからです。

かんたんリンクに関してはカエレバというサービスと比較した記事がありますのでそちらも見てみてくださいね。

登録から広告を貼るまでの手順

他のASPも画面は変わりますが、手順は同じような流れになります。もしもアフィリエイトへの登録、そして広告承認からブログに貼り付けるまでの手順を説明します。

簡単にするとこのような流れになります。個人の情報、銀行の登録、すでにブログやサイトを持っている場合はサイト情報の入力もあるので時間があるときに行ってくださいね。

登録の流れ

  • 仮登録
  • 本登録
  • 広告提携申請
  • 広告承認
  • 広告貼り付け

Amazon , 楽天 , Yahoo!

もしもアフィリエイトに登録する

登録の手順を説明します。登録画面と一緒に見てもらえれば分かるようになっています。

仮登録する

ここからもしもアフィリエイトのトップページを開いてください。その画面の無料登録でアフィリエイトを始める!をクリックします。

もしもアフィリエイト会員登録

メールアドレスを入力して確認メールを送信をクリックします。

仮登録のメールが届いたらリンクURLをクリックしてください。

もしもアフィリエイト仮登録メール

本登録をする

メールのリンクURLをクリックすると契約情報の入力画面になります。

アカウント情報
  • メールアドレス:通知や広告認証の連絡がきます。
  • ユーザーID:ログインIDです。
  • パスワード:ログインパスワードです。
ユーザー情報
  • 名前
  • 名前フリガナ
  • 会社名:個人の場合は入力不要です。
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号

サイトを登録する

トップページのマイページからサイト登録をクリックします。

サイト情報を入力します。おすすめのプロモーションは審査なく広告の提携ができるので貼りたい広告があればチェックしてください。

サイト情報
  • サイト名:このブログの場合、ナナメ45度の世界
  • サイトURL:このブログの場合、https://naname45world.com
  • サイトカテゴリ:自分のサイトの分野です。
  • おすすめのプロモーション:すぐに広告提携されます
  • 既定のサイト:チェックします

ページの下にアンケートがありますので内容を見てチェックしたら登録内容を確認するをクリックします。

報酬支払先口座を登録する

トップページのマイページから口座登録管理をクリックします。

口座情報入力
  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座種別:普通または当座
  • 口座名義人

広告提携を申請する

提携したい広告を選ぶ場合は検索バーに商品名を入力するか、カテゴリ検索から対象のカテゴリを選択します。

もしもアフィリエイト広告検索

提携申請するをクリックします。

もしもアフィリエイト提携申請

広告リンクを取得する

広告申請が承認された場合、提携中プロモーションから広告を選択することができます。申し込みには時間がかります。申請中プロモーションにある場合は数日待つこともあるので気長に待ちましょう。

承認されないこともありますのでその場合は記事を増やして再度申請すると承認されることもあります。保証はありませんが…

貼りたい広告を見つけたら広告リンク取得をクリックします。

もしもアフィリエイト広告リンク取得

ソースコードをコピーします。

広告をブログに貼り付ける

ソースをコピーして自分のブログに貼り付けます。

この記事【ブログ初心者】アフィリエイト広告の貼り方3つを図解で説明します!で少し詳しく解説していますので見てみてください。簡単に説明するとこのような流れになります。

クラシック版の段落から貼り付ける

記事の編集 > ブロック追加 > 一般ブロック > クラシック版の段落

カスタムHTMLから貼り付ける

記事の編集 > ブロック追加 > フォーマット > カスタムHTML

広告を貼るとこんな感じで記事の中に広告を貼ることができます。
↓ 実際に貼り付けた広告です。

最後に

もしもアフィリエイトは記事が少なくてもメールアドレスがあれば無料で登録ができます。また、W報酬制、キャッシュバック、かんたんリンクなどの特典やサービスが充実しているため、初心者向きですね。

私自身、実際にこのASPで報酬が発生していますので初心者の方にはもしもアフィリエイトを登録することをおすすめします。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

タイトルとURLをコピーしました