スポンサーリンク

【必見】『楽天モバイル』 Rakuten Mini が実質0円で買えるキャンペーン復活!

『楽天モバイル』 Rakuten Mini が実質0円で買えるキャンペーン復活!!通信
スポンサーリンク

以前、実施されていた楽天モバイルRakuten Miniが1円で買えるキャンペーンが終了し、約3ヶ月経ちましたが、今回再びRakuten Miniが実質0円で買えるキャンペーンが復活しました!!

前回は本体代が1円となり実質0円でした。[関連記事:今なら Rakuten Mini が1円で買える!実際に申し込んでみました!]今回は本体代18,700円(税込)はそのままでポイントでの還元で実質0円になります。少し内容は変わりますね。

また、ポイント還元にはいくつか条件がありますのでそれを満たしていないとポイントが還元されません。以前より少し複雑になっているので注意が必要です。

※このキャンペーンは現在終了しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャンペーン期間

今回のRakuten Mini実質0円のキャンペーンは、元々2020年5月1日から行われていたキャンペーンの追加特典として2020年9月11日(金)9:00より追加されたものとなります。

Rakuten Miniを購入した場合:楽天ポイント15,700ポイントプレゼント

今回もやはり人気のため、手元に届くのは遅くなりそうですね。早めに申し込みをするのがいいでしょう。

ご好評により現在入荷待ちとなっており、各色のお届け時期は10月上旬以降を予定しております。
楽天モバイルショップでの販売についても、ご好評により現在入荷待ちとなっております。
また、お申し込み時に選択いただく希望日時にはお届けできません。あらかじめご了承ください。

楽天モバイル:Rakuten Mini

ポイント還元により実質0円で購入できる

実質0円で購入できる今回のキャンペーンですが、細かくいうとタダとは少し違います。なぜならば、一度端末代と事務手数料の支払いを行い、その後、支払った金額と同じ楽天ポイントがもらえるからです。ポイントは獲得できますが、とうぜん楽天グループでしか利用することはできません。

Rakuten Mini:18,700円(税込)+事務手数料:3,300円(税込)=22,000ポイント還元

前回は本体代が1円だったため、今回のキャンペーンとはここに違いがあります。しかし、楽天モバイルの契約は楽天会員の登録が必要になるため、いろいろな楽天グループのサービスで利用できます。ですので損はないでしょう。

なお、月々のプラン料金は一部有料サービスを除き現在一年間無料になっています。

プラン料金:2,980円 → 一年間無料

プラン料金の一年間無料にはいくつかの条件や特徴があります。

  • Rakuten UN-LIMITプラン300万名が対象(変更の可能性あり)
  • Rakuten UN-LIMITプラン契約解除料いつでも無料
  • Rakuten Linkアプリを利用しない通話、SMSは料金発生

ポイント還元の条件

ポイント還元には条件があります。これは前回より少し内容が変わりました。条件を満たさないと特典を受けられなくなりますので注意が必要です。

Rakuten Miniを購入する場合のポイント還元は22,000ポイントとなります。これは3つの特典が合わさったものになります。つまり、それぞれの特典の条件を満たすことで22,000ポイント還元となるわけです。

22,000ポイント
||
①キャンペーン:15,700ポイント
②事務手数料:3,300ポイント
③オンライン申し込み:3,000ポイント

この3つの特典を手に入れて22,000ポイントを獲得するには条件があります。それはキャンペーン期間中にRakuten UN-LIMITを申し込み、翌月末日23:59までに対象端末を購入して、更にRakuten Linkを利用することです。

Rakuten UN-LIMIT申し込み + 対象端末購入 + Rakuten Link利用 = 22,000ポイント

①キャンペーン:15,700ポイント還元の条件

キャンペーン15,700ポイントの還元の条件はキャンペーン期間中にRakuten UN-LIMITを申し込み、翌月末日23:59までにRakuten Miniを購入することです。

Rakuten UN-LIMIT申し込み

Rakuten UN-LIMITの申し込み方法は3つあります。

  • 新規で申し込む
  • 他社から乗り換える(MNP)
  • 楽天モバイル(ドコモ回線、au回線)から移行する

私は以前のキャンペーンのときに新規で申し込みを行いました。
現在、キャリアでの契約をしていて携帯電話をそのまま利用したい場合は、MNPでの手続きが必要になります。これは少し時間と手間がかかります。
以前、楽天モバイルを契約していた場合は、Rakuten UN-LIMITへの移行手続きが必要になります。

対象端末購入

キャンペーン期間中にRakuten UN-LIMITを申し込み、対象端末であるRakuten Miniを購入するわけですが、ここで注意があります。それはRakuten UN-LIMITを申し込み翌月末日23:59までにRakuten Miniを購入することです。これは同時に行えるので問題ないでしょう。

Rakuten UN-LIMIT申し込みの翌月末日23:59までにRakuten Miniを購入する

Rakuten Link利用

これが少し面倒ですが、Rakuten UN-LIMIT申し込みの翌月末日23:59までにRakuten Miniを購入したあとにその申し込みをした回線でRakuten Linkというアプリを利用しなければなりません。このアプリは通話やチャットができるアプリとなっています。

そして、この利用にも条件があります。それは申し込みの翌月末日23:59までにRakuten Linkを用いた発信で10秒以上の通話、メッセージ送信をそれぞれ1回以上利用することです。

Rakuten Link利用の条件はこの4つです。この4つを行うとRakuten Linkの利用条件を満たしたことになります。

  • Rakuten UN-LIMIT申し込みの翌月末日23:59まで
  • Rakuten UN-LIMITに申し込みをした回線利用
  • Rakuten Linkアプリから発信して10秒以上の通話
  • Rakuten Linkアプリからメッセージ1回以上送信

以前のキャンペーンではこの条件がなかったのでちょっと大変ですね。

②事務手数料:3,300ポイント還元の条件

この事務手数料3,300ポイント還元ですが、実はさきほど説明した①キャンペーン:15,700ポイント還元の条件を満たすことで同時に条件を満たせます。

  • Rakuten UN-LIMIT申し込みの3カ月後末日までに開通
  • Rakuten UN-LIMITに申し込みをした回線利用
  • Rakuten Linkアプリから発信して10秒以上の通話
  • Rakuten Linkアプリからメッセージ1回以上送信

15,700ポイント還元は翌月末日23:59までに開通ですが、事務手数料3,300ポイント還元は3カ月後末日までに開通する条件になっています。つまり、キャンペーン15,700ポイント還元の条件を満たすと自動的に事務手数料3,300ポイント還元の条件も満たすことになるわけですね。

③オンライン申し込み:3,000ポイント

これはその名の通り、Rakuten UN-LIMITの申し込みをWebから行うことで条件が満たされます。また、ここでもRakuten Linkの利用が必要になります。この記事を見ている人はそのままオンラインで申し込みをするかと思いますので特に気にする必要はないでしょう。

  • WebからRakuten UN-LIMITを申し込む
  • Rakuten UN-LIMIT申し込みの3カ月後末日までに開通
  • Rakuten UN-LIMITに申し込みをした回線利用
  • Rakuten Linkアプリから発信して10秒以上の通話
  • Rakuten Linkアプリからメッセージ1回以上送信

その他にもキャンペーン対象の端末がある

今回のキャンペーンではRakuten Miniは追加された特典になります。その他にもRakuten UN-LIMITへの申し込み、端末購入、Rakuten Link利用によってポイント還元される端末がありますのでチェックしてみてください。非常に安く端末を手に入れることができますよ。

端末還元ポイント
AQUOS sense3 lite20,000ポイント
OPPO A5 2020
Galaxy S1015,000ポイント
Galaxy A7
Xperia Ace
Galaxy Note10+10,000ポイント
AQUOS sense3 plus
arrows RX
HUAWEI nova 5T
OPPO Reno A 128GB

最後に

Rakuten Miniは小型端末としては非常に優秀な端末です。私自身も小型端末を複数代所有していますが、その中でもお気に入りの一台です。

キャンペーンには期限がありますし、手続きも少し時間がかかるかと思いますので申し込む場合はお早めに。

タイトルとURLをコピーしました