スポンサーリンク

【レビュー】Bluetoothスピーカー『EWA A106 Pro』はコスパがいい!

EWA A106 Proレビュー通信
スポンサーリンク

久しぶりに小型Bluetoothスピーカーを買いました。本当は他のスピーカーを買う予定でしたが、この商品が安かったのでこちらを選びました。

正直、驚きました。パワフルな重低音に。

やはり、このサイズでこの価格なので良い音とは言えないかもしれません。しかし、『このサイズなのにこの重低音が出るの!?』という驚きがありました。

『スピーカーが変わるだけで音楽ってこんなに変わるんだ!』と新しい発見と新しいワクワクを教えてくれたこのスピーカー。

その名もEWA A106 Pro

約2,000円(税込)で買ったこのスピーカーで音楽を聴きながらこの記事を書いています。重低音が主張しすぎてちょっと気になりますが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本当は…

最初はこのスピーカーを買うつもりではありませんでした。以前、雑貨屋に行ったときにたまたまLEXON mino LA113というスピーカーを見つけて、あまりにオシャレで音が良かったのでこれを買おうと思っていました。

しかし、探していく中で今回買ったスピーカーの方が安かったのでこれにしました。結果的に満足していますが、機会があればLEXON mino LA113も買いたいと思います。カラーバリエーションが豊富でスピーカーっぽくないデザインが印象的です。

商品説明

では、さっそく今回買ったEWA A106 Proの解説にうつりましょう。

スペックはこんな感じ

スペックはこのようになっています。50%の音量で最大8時間の再生が可能、充電は30分で2時間の再生ができるようです。十分ですね。また、この商品はIP67の防水となっています。怖くて水にはつけていませんが、多少の水なら問題ないでしょう。

Bluetoothバージョン:V5.0
通信距離:10m
重量:175g
製品サイズ:48mm × 40mm
連続再生:8時間
防水レベル:IP67

iPhone、iPad、スマートフォン、タブレット等のBluetooth対応端末と接続ができます。また、最後に使用したデバイスへの自動接続機能もついています。

同梱物は最小限

まず、同梱物ですが、必要最小限なものが入っています。端子はmicro USB Type-Bです。最小限の同梱物といったところです。色はブラック、シルバーがあります。私はシルバーにしました。

  • 本体(EWA A106pro Bluetoothスピーカー)
  • micro USB 充電ケーブル(Type-B)
  • 取扱説明書 (多言語)
  • キャリーケース
  • メタルバックル

かわいらしいケース入ってます

注目なのは初めからケースがついているということです。なかなかキュートで丈夫です。しかも、なんとコレ、ケースの上に小さな穴があいていてケースに入れた状態でも再生できるという優れもの。メタルバックルをどこかに引っ掛けて音楽を再生することができるので、アウトドアシーンでも活躍してくれそうですね。ですが、一つだけ問題があってケースの色は選べません。できることなら別の色がよかった…

ボタンはシンプル最小限

正面にボタンが1つと背面にmicro USB Type-Bの端子があります。それだけです。非常にシンプルです。

正面:ボタン
背面:USB端子

底のくぼみを押すとリセットされるようです。

上:音出力
底:リセット

設定、操作が簡単

ボタンが一つしかないため、ペアリング設定も操作もとても簡単で分かりやすいですね。

ペアリング

電源ボタンを長押しすることで電源がオンになり、同時にペアリング設定モードになります。この状態で端末とペアリング設定します。電源をオン、オフするときに神秘的な音が出ます。不思議な音です…

電源ボタンがそれぞれの状態に合わせて光ります。ただし、これは消せないようなので暗い場所で使うときなどは気になるかもしれません。

電源オン、ペアリング検索:点滅早い
ペアリング:点灯
再生:点滅ゆっくり

Androidの画面になりますが、ペアリング設定の手順を説明します。

Andooidスマートフォンのスクリーンショット
設定
Bluetoothタップ
Bluetooth
スピーカーの電源が入っているとここに表示されるのでタップする
有効になったらペアリング成功

ボタン操作

スマートフォンなどを再生する場合はスピーカー本体で操作することがあまりないかと思いますが、ボタンでも簡単な操作が行えるのは嬉しいですね。

1回押す:再生/一時停止
2回押す:次の曲
3回押す:前の曲に戻る

EWA A106 Proを実際に使ってみた感想

では、私が個人的に使ってみて感じた感想をお話ししたいと思います。

サイズが小さい

手が大きい人なら片手で握れるくらいの大きさです。ほど良い大きさなのでバックにも入りますし、幅がありますが、頑張ればポケットにも入ります。

重低音がすごい

これは驚きました。4年前に買った同じぐらいの価格、サイズのANKET A7910と実際に聴き比べてみましたが、重低音が違いすぎます。EWA A106 Proは振動で本体が小刻みに揺れます。

ただし、あくまでサイズや価格の割には重低音が出ているという意味ですが。決して音がいいというわけではないので、良い音を聴きたい場合は高価なスピーカーの方がいいでしょう。

パワフルで大きい音が出る

使い方として考えたときに普通に家の中でも使えますが、非常にパワフルで大きい音が出るのと、長時間再生、そして、防水機能もあるので外で使うとその良さを感じることができるかと思います。やはり、アウトドアでの利用がいいかもしれません。外で使いたくてウズウズしてしまいます。

ちょっと驚く重さ

ここは唯一のデメリットになるかと思いますが、正直重いです…サイズの割に、見た目の割りに、という意味ですが、重いです。本体は175gあります。例えが難しいのですが、一般的な文庫本が150gなのでそれと同じぐらいです。

私が買ったのはシルバーなので色のせいもあると思いますが、軽く見えました。その感覚のまま手に持ったら重くて驚きました。あくまで感覚です。正直、これを持ち歩くとそれなりに重さを感じるのでは…?と思ってしまうぐらいです。

最後に

久しぶりに小型Bluetoothスピーカーを買いましたが、正直、ここまで満足するとは思いませんでした。あくまで、この価格、この大きさでの満足度ですので本当に良い音を求めるならとうぜん高価なスピーカーには勝てませんが。

ですが、外に持ち出せて、長い時間再生できて、パワフルな音、重低音の響きを楽しみたいならこのスピーカーはおすすめです。

よかったら参考にしてみてください。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

Bluetoothスピーカー関連記事

Bluetoothスピーカーベスト3

良音、オシャレ、かっこいい!『Bluetoothスピーカー』オススメはこの3つ!!

小型Bluetoothスピーカーベスト3

【ベスト3】持ち運びできる!小型Bluetoothスピーカーランキング!

Bluetoothネックスピーカーベスト3

【ベスト3】Bluetoothネックスピーカーおすすめランキング!

タイトルとURLをコピーしました