スポンサーリンク

【ベスト3】Bluetoothネックスピーカーおすすめランキング!

KENWOOD(ケンウッド) ウェアラブルネックスピーカー CAX-NS1BT-BBluetooth機器
スポンサーリンク

イヤフォンとスピーカーの中間のような使い方ができるのがコレ、『ネックスピーカー』です。
イヤフォンのように耳をふさぐことがなく、首にかけて音楽や音声を聴くことができるので耳の近くにスピーカーがあるようなそんなイメージ♪

今回はおすすめのネックスピーカーベスト3を紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ Bluetoothネックスピーカー おすすめランキング!

【第1位】 KENWOOD(ケンウッド)  ウェアラブルネックスピーカー CAX-NS1BT-B

  • メインスピーカーとパッシブラジエーター搭載の新感覚サウンド
  • ハンズフリーで通話も可能
  • 約20時間の長時間再生可能

内側に向けたスピーカーと低域を増強するパッシブラジエーターが音の広がりを演出してくれます。再生時間も長く軽いので長時間の使用でも疲れません。

KENWOOD CAX-NS1BT-B レビュー

実際に私が使ってみた感想を書いた記事がありますので合わせて読んでみてくださいね。

【第2位】 シャープ(SHARP) AQUOSサウンドパートナー AN-SS1-B

  • 5色のカラーバリエーション
  • 2台で同時にTV音声が聴けるデュアルストリーミング
  • 映像と音声のズレを減らすFastStream対応

5色のカラーバリエーションがあり、ミントグリーンとローズゴールドはネックスピーカーでは珍しい色ですね。同梱のBluetooth送信器を使うことで2台で同時にTV音声が聴けるデュアルストリーミング仕様になっています。また、その際、FastStreamで映像と音声のズレを少なくしてくれます。

【第3位】 JVC SP-A7WT-B NAGARAKU ウェアラブルネックスピーカー

  • 生活防水JIS保護等級4級(IPX4)相当
  • 83gの軽量設計
  • 低遅延コーデックQualcommaptX Low Latencyに対応

生活防水に対応しているのは嬉しいですよね。キッチンでの使用も気にせず使えそうです。83gと非常に軽いので長時間での使用にも向いています。低遅延コーデックQualcommaptX Low Latencyに対応しているので映像と再生音声のズレを抑えて快適に聴くことができます。

最後に

ネックスピーカーはイヤフォンとは違い耳を完全にふさがないので周囲の音が聞こえます。ですので、他のことをしながら音楽や音声を楽しめるので使い方によってはとても重宝しますよ。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

Bluetooth関連記事

Bluetoothネックスピーカー

ネックスピーカーのメリット、デメリット

【レビュー】ネックスピーカーのメリット、デメリットってなに?こんな使い方おすすめです!

ネックスピーカー KENWOOD CAX-NS1BT-B レビュー

【レビュー】ネックスピーカー KENWOOD CAX-NS1BT-B はとにかくオススメ!

Bluetoothスピーカー

良音、オシャレ、かっこいい!『Bluetoothスピーカー』オススメはこの3つ!!

タイトルとURLをコピーしました