スポンサーリンク

【レビュー】コスパ最高!約5,000円で買えるオフィスチェアのご紹介

コスパ最高!約5,000円で買えるオフィスチェアのご紹介ショッピング
スポンサーリンク

少し前にL字デスクでパソコンやゲームをするときに使うオフィスチェアを買いました。本当はゲーミングチェアが欲しかったのですが、高いのであきらめました…

ゲームもやるんですけど、そこまで本格的ではないですし、パソコンも趣味としてブログをやるぐらいなので、とりあえず安いオフィスチェアを使ってみようと思い見つけたのがこちら。

価格も約5,000円で買えるのでコスパがよかったですね。今回はこのオフィスチェアをご紹介したいと思います。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

商品説明

外観

見た目はとてもシンプルですね。座面が大きく背もたれがメッシュになっています。

正面
背面

カラー

色はブラック、オレンジ、レッド、ブルー、グリーン、ワイン、グレー7色です。椅子全体ではなく背もたれのメッシュ部分の色が違います。

サイズ

肘置き(アーム)を含めた幅が61cm、座面の奥行が51cm、高さは調整可能で108cm~118cmとなっていて座面の高さは45cm~55cmまで調整することができます。

素材

背もたれと座面はポリエステル素材なので涼しげな印象を受けます。また、座面の弾力もそれなりにあってクッション性がありますね。

キャスター:ナイロン
座受金属部:アクリル樹脂粉体塗装
背部、座部:ポリエステル
クッション材:ポリプロピレン、ポリエステル、レーヨン、ウレタンフォーム

良かったところ

上下の調整ができる

これはオフィスチェアと呼べる椅子であればたいていできるかと思いますが、右側にあるレバーで上下の調整ができます。簡易的な椅子ですと上下の調整はできませんよね。やはり、上下の調整ができると自分が座りやすい位置や作業しやすい位置に調整することができるので便利です。

レバーを上げて座面を調整する

ただし、私が買ったものは上げるのは簡単にできましたが、下げるときには下に力を入れないといけないのでそこはちょっと不便でした。個体差があるのかもしれませんし、使っていくうちにスムーズに動くようになるのかもしれませんが。

肘置きがついている

私は最初から肘置きがついている椅子を探していましたが、これはやはりあってよかったと思いましたね。すわって作業していると手の置き場に困ったり、疲れてしまったりすることがあるんですよね。そんなときに肘置きがあるとけっこう楽になります。すわりながら本や雑誌を読むときなども肘置きに肘を乗せるととても楽になるんですよね。

肘置きは固定

通気性がある

この椅子は座面や背もたれがメッシュ素材になっているので通気性がよく長時間すわっていても蒸れることがありません。特に背もたれに関しては透けて見えるぐらいなので通気性の良さが伝わりますね。

背もたれ正面
背もたれ背面
座面はメッシュでクッション性もある

ローラーで移動が簡単

この椅子には脚にローラーが5個ついています。思ったより静かでスムーズなので移動が楽なんですよね。ローラーがあることで椅子を浮かせて移動させる必要もないのでこれも楽ですね。

5個のローラーでスムーズに移動できる

気になったところ

組み立てが必要

それほど難しくはありませんが、組み立てる必要があります。

この状態から組み立てる
背もたれは重いので取り付けが大変

私は肘置きを前後逆に取り付けてしまい、やり直しました…説明書を見て椅子の裏に書いてある『FRONT』という文字を合わせると間違えずに組み立てることができます。

FRONTの文字を確認する

背もたれが固定

これは実際にすわってみて気づいたことですが、背もたれが固定されているので後ろに倒すことができません。姿勢はよくなるかと思いますが、疲れたときに後ろに倒したいと思っていたのでここはちょっと残念でしたね。

背もたれは固定

ロッキング機能

背もたれが後ろに倒れない代わりにロッキング機能が搭載されていて椅子を約30度後ろにかたむけることができます。

この場合、背もたれだけではなく、座面も少し後ろにかたむきます。ですので、脚が浮いているような感覚になるんです…ちょっと気になりましたが、少しでも後ろにかたむけると長時間椅子にすわっているときも気分転換になるのでそれはよかったですね。

かたむけるときにはレバーを外に引いてダイヤルを回して調整します。ゆるめるとやわらかくなって少しの力で後ろにかたむけられます。

レバーを外へ引く
ダイヤルを回して調整する

ステンレス部分の汚れ

この椅子は脚の部分や肘置きのつけ根部分がステンレス素材になっています。このような素材は長時間使用していると錆びたり、汚れたりするイメージがあるので少し心配ですね。

脚は全体がステンレス素材

ちょっと工夫して使ってみる

背もたれはによりかかったときに少しでも楽になると思い、100円ショップで売っていた車用のクッションをつけてみました。

ゴムをかなり伸ばして取り付けたので椅子の背もたれに跡がつきそうですが、クッションをつけることで楽になりますね。あんまり見た目がよくないのでおすすめはしませんが個人的には十分です。

車用のクッション
取り付けた状態

最後に

気になるところもけっこうありましたが、約5,000円で買えるオフィスチェアとしては十分ですね。ガッツリゲームをやるとか、テレワークで使うとか、長時間使用することには向いていないかと思いますが、普通に使う分にはまったく問題なく使えます。よかったら参考にしてみてくださいね。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

タイトルとURLをコピーしました