スポンサーリンク

『サブスク』ってなに?サブスクのサービスこんなモノまであるんです!

『サブスク』ってなに?サブスクのサービスこんなモノまであるんです!サブスク
スポンサーリンク

最近、よく『サブスク』という言葉を耳にするようになりました。サブスクってなんだろう?どんなものなんだろう?と思ったことはありませんか?

実はサブスクにはさまざまなサービスがあります。ですので、それらを知ることで「こんなサービスもあるんだ!」なんて驚くことでしょう。また、「これもサブスクのサービスだったんだ!」という発見もできるかもしれませんね。

今回はそんなサブスクについてメリットやデメリット、そして、サブスクのサービスを一部ご紹介したいと思います。それでは一緒に見ていきましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サブスクとは

『サブスクリプション』の略で商品やサービスを一定期間、定額で利用できる仕組みのことをいいます。英語ではsubscriptionとなります。元々は雑誌の予約講読や年間購読という言葉からきているようですね。その他、会費という意味も持っています。

雑誌を定期購読すれば毎月決まった料金を支払うことになります。それは解約しない限り続くのでそのサービスを利用する会員ということになるわけですね。

最近ではさまざまなものがサブスクとして利用できるようになりました。今までは一つの商品を購入する、一つのサービスを利用するというスタイルでしたが、サブスクは月額料金を支払うことで自分が好きなときに好きなものを選んで利用できます。インターネットの普及によってより多くのサービスを受けられるようになったのではないでしょうか。

サブスクのメリット、デメリット

それではこれからはサブスクのメリット、デメリットについてお話ししていきましょう。デメリットに関してはメリットの逆になることが多いように感じますね。

メリット

インターネットで登録できる

サブスクの利用はインターネットで簡単に行えます。書面ですと用紙に記入して郵送するようになりますが、それだと時間がかかりますよね。電話の場合はつながるまでに時間がかかることもあるでしょう。インターネットなら必要な情報を入力するだけで手続きができるので待ち時間も少なく簡単ですね。

定額で一定期間利用できる

一定の料金を払うことで好きなだけそのサービスを利用することができます。レストランの食べ放題サービスもそうですが、一つの料理の料金を支払って食べるよりも、少し高くてもいろいろな料理を好きなだけ食べられる方が満足度は高くなりますよね?きっとこれは『選択できる』ということが満足感、お得感につながるからかもしれません。

新しいものを利用できる

商品であれば契約内容によっては新しいものに交換してもらえますし、サービスであれば人気や需要に合わせて新しいものが更新されていきます。一度買ってしまったものを新しいものに換えるには再度、購入するためのお金と買い換える時間がかかってしまいますよね。それがなくなるのは楽ですね。

解約しても残らない

商品を買った場合、使わなくなったとしても手元に残ってしまいます。処分、買い換え、保管、それらの選択肢の中から選ばないといけません。しかし、定額利用なら返却または解約の手続きをするだけなので、手元に残らず手間もはぶけて経済的です。

買う必要がない

商品によっては定期的に利用するものがありますよね。定期的に利用するということはそれに合わせて買う必要があります。お店に行って買う、インターネットで買う、どこで買ったとしてもタイミングや時期を覚えていないといけないですし、そのたびに買う動作をしなければなりません。それがなくなるのはとても楽ですよね。

デメリット

クレジットカードが必要

サブスクの契約はインターネットで行います。そのため、現金での支払いは基本的にはできません。また、毎月の支払いが必要になるのでクレジットカードでの支払いが多いでしょう。その場合、とうぜんですが、クレジットカードが必要になります。

固定費が発生する

毎月、定額で料金が発生するので利用していなくても支払いが発生します。さらにクレジットカードでの支払いになるため、現金での支払いや銀行振込みでの支払いのように自分自身で支払いを行わないため、知らず知らずのうちに払い続けてしまうこともあるかもしれません。

サービスを選択することができない

サブスクは好きな商品やサービスを選択できますが、そのサービスの中で用意されたものしか選択できません。サービスによっては種類が少ないこともあるでしょうし、オリジナリティがあるものは用意されていない場合もあるのでそこは注意が必要です。

解約すると残らない

気に入ったものがあったときにそれを保管したいと思うこともあるでしょう。しかし、サービスを解約してしまうと手元に残らなくなってしまいます。サブスクで気に入った商品やサービスがあったとしても、それを継続して保管、保有したいのであれば月額サービスを利用し続けないといけません。ですので、場合によってはよけいな出費になってしまうこともあるかもしれません。

サブスクサービスのご紹介

これからは実際にあるサブスクのサービスをご紹介したいと思います。一般的によく目にしたり耳にする動画や漫画のエンターテイメントサービスだけではなく、家具家電、マスク、コンタクトレンズなど、日常的に使用するものもあります。

その他にも、お弁当といった食品、そして、洋服や香水といった服飾系など、いろいろなものがサブスクサービスとして月額定額で利用できます。

エンターテインメント

動画配信はよく目にするサービスですね。スマホやタブレット端末があれば室内や室外でいつでも好きなときに視聴できるので人気があります。また、漫画や雑誌が読み放題のサービスも多くあるのでさまざまな世代で利用できるサービスといえるでしょう。

 

日用品

日用品のサブスクはなんといっても買う必要がなくなるというのがメリットですよね。マスクや歯ブラシは毎日使うものですし、幅広い世代で利用できるものです。定期的に商品が届くので気づいたらなくなっていた!なんてことも防げます。

日用品のサブスク

家具・家電

家具や家電のサブスクサービスは家具や家電を定額で利用することができます。これ、意外と便利ですよね。引越しが多い人や一定期間家具や家電を使いたいと思っている人、そして、お試しとして使ってみたい!と思っている人にとっては経済的に利用できますから。

飲食

サブスクはモノだけではなく飲食もあります。月額定額でお弁当を配達してくれるサービス、毎日美味しい水が飲めるウォーターサーバー。これらも人気がありますね。

お弁当は栄養バランスがよく塩分、カロリー調整などもされているので安心して食べられますし、調理する時間と手間が節約できます。

ウォーターサーバーも水を飲んだり、料理に使ったり、いろいろな使い道がありますよね。毎日使うものですので買う手間がはぶけます。水が入った重いボトルを買って運ぶのって大変なんですよね。その苦痛からも解放されるので一石二鳥です。

服飾

洋服や香水などのファッション関連のサブスクサービスもあります。洋服は買いに行く、選ぶ、買う、という行為が必要になるので、ファッションセンスに自身がない人、普段忙しくて買いに行く時間がない人にはおすすめですね。洋服は自分の好みに合わせて定期的に届くのでそこにお金をかけることなくオシャレを楽しむことができます。

香水に関しては自分で試しに使ってみたいという人にはおすすめです。少量が届くので、買ってみたけど、匂いが気に入らなくて使い切れなかった…なんてこともなくなります。

最後に

今回ご紹介したのはサブスクサービスの一部ですが、どれも魅力的ですね。毎日使うものや毎回買う必要があるもの、それらが定期的に配達されたり、利用できたりするので時間を節約することができるわけですから。

また、定期料金になることで安く利用できて金銭的にも節約につながるものもあります。ただし、利用しなくても料金が発生する、特定の商品やサービスしか利用できない、手元に残らない、などデメリットもあるので、それらを知った上で利用してみてくださいね。よかったら参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました