スポンサーリンク

【レビュー】スマートフォン落下防止グッズ 『ハイループフォンストラップ』使ってみました!

スマートフォン落下防止グッズ 『ハイループ フォンストラップ』ってなに?実際に使ってみました!生活
スポンサーリンク

私はスマートフォンを使っているときによく落とします。室内ならまだいいのですが、以前アスファルトの上に落下させたときは真っ青になりました。そんなスマートフォンの落下による破損を防ぐために落下防止グッズを探していました。

そんなときにこの『ハイループフォンストラップ』を見つけました。指を挟んで落下を防ぐグッズなのですが、よく見かけるスマホリングとは少し違います。

ハンドストラップフィンガーストラップとも呼ばれているこの落下防止グッズ。今回はこの商品を実際に使ってみた感想をお話ししたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハイループフォンストラップってなに?

この商品は名前にストラップという言葉が入っていますが、一般的な紐のストラップのように手を通す使い方はしません。どちらかというとスマホリングのように指を入れることで落下を防止するものになります。正確にいうと本体にはつけられないのでケースにつけます。つまり、ケースがないとこのストラップをつけることはできません。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

外観

ストラップはこのようになっています。私が買ったのは長さは約320mm、幅は約15mmです。両端が粘着テープになっていてケースに貼りつけられるようになっています。

オシャレなパッケージ
両端は粘着テープ
長さ:約320mm 幅:約15mm

実際に取りつけてみた

実際につけてみました。今回つけたのはiPhone 8 plusでケースはハードタイプになります。ハイループ フォンストラップをケースのカメラ穴とライトニングポートの穴に通しています。

ケース、iPhone、ハイループフォンストラップ
ケースに取りつけた状態(内側から撮影)
iPhoneにケースをつけた状態(外側から撮影)
カメラ穴
ライトニングポート穴

良かったところ

見た目がオシャレ

絵柄があるので見た目がとてもオシャレです。落下防止の役割もありつつアクセサリーとしての役割も持っているので、定期的に変えてみるのも楽しいですね。

チェック柄のハイループフォンストラップ

スマートフォンを置いてもグラグラしない

私自身、これが大きかったのですが、以前別のスマートフォンでスマホリングをつけていたとき、テーブルなどの上に置いたときにグラグラするのが嫌で使いづらかった印象があります。最近では平らになるものもあるのでそれを使えばそれほど気にはならないかもしれませんが、それでもバランスは悪いでしょう。

ハイループフォンストラップは置いても安定する
スマホリングは商品によっては安定しない

スタンドや車載ホルダーにセットできる

これも以前感じたことですが、スマホリングがあることによって車載ホルダーにうまくハマらず、少しズラしてセットして使っていました。これもわずらわしかったですね。ハイループ フォンストラップだとデコボコしていないのでどんな位置でも取りつけられます。

スマホリングをつけている場合はこのような車載ホルダーはスマートフォンをセットすることができないかもしれません。

しかし、ハイループ フォンストラップなら背面が平らになるのでどんな車載ホルダーにもセットできます。

自由に指を通せる

スマホリングは取りつけた位置が決まっていますし、指を通せる穴も決まってしまいます。ですが、ハイループ フォンストラップだと調整すれば数本の指を通すことができますし、通す位置もある程度自由になります。指を数本通してガッチリ掴むこともできますし、1本だけ通して簡単な持ち方をすることもできます。ただし、あまり緩くしすぎると落下防止の役割をはたせなくなるので注意が必要です。

指1本入れた状態
3本入れるとかなりキツイ

気になったところ

使えるスマートフォンが限られる

さきほども説明しましたが、ハイループ フォンストラップは本体ではなくスマホケースに取りつけます。しかも、ケースにある穴を通して固定しています。ですので、ケースの種類も限られてきます。

フレームだけのケースはストラップを通せないですし、カメラの穴が小さいと通せません。また、ソフトケースは指を通した際に力で変形することもあるでしょう。すべてのスマートフォンケースで使えるわけではないので買うときには注意が必要です。

Q. 使用不可能なケースがありますか?

はい ございます。組み立て型、カード収納型(水平型)、フレームだけのバンパー型、フルカバー型、

カメラ穴が13mm未満、長く使い伸びているケースは 使うことが出来ません。 (詳しくは詳細ページ、使用不可ケース案内を確認下さい。)

引用:Amazon

カメラ穴とライトニングポート穴が引っ張られるのでソフトケースは長期間使用すると変形しそうですね…その分、ハードケースは丈夫なので変形することはありません。

貼りつけるときにはコツがいる

貼りつけるときには少しコツがいります。あまりきつくしてしまうと指が入らなくなってしまうので少し緩めに貼りつける必要があります。かといって緩くしすぎると指を入れても隙間ができてしまい不安定になります。

なかなか難しいですが、テープは程よく粘着力がありますし、剥がしても貼った面が汚れることもありません。ただし、長時間貼っているときれいに剥がせなくなるかもしれませんが…少なくとも始めは貼り直すことができるのでいろいろ試してみて自分の好みに調整するといいでしょう。

粘着力があり、きれいに剥がせる

最後に

スマホリングとは違って使えるケースが限られますが、オシャレで自由度があるハイループフォンストラップ。落下防止の役割を持ち、アクセサリーとして見た目も楽しめます。普通のスマホリングに飽きている人、オシャレなスマートフォン落下防止グッズをお探しの人はぜひ試してみてください。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

タイトルとURLをコピーしました