スポンサーリンク

【レビュー】Bluetoothワイヤレスイヤフォン『Air BUDS Pro 6』はコンパクトでカワイイ!

Bluetoothワイヤレスイヤフォン『Air BUDS Pro 6』はコンパクトでカワイイ!Bluetooth機器
スポンサーリンク

Gshopper(Gショッパー)という海外ショッピングサイトで買った商品のレビュー記事です。

Gshopperは海外のショッピングサイトになりますが、とにかく価格が安いんです。元々安いのですが、割引きをしている商品が多く、さらにお得に購入できます。非常にコスパがいいのでおすすめです。

ただし、海外からの発送なので届くまでには時間がかかりますので、そこは少し注意が必要ですね。

今回、買ったのは『Air BUDS Pro 6』というBluetoothワイヤレスイヤフォンです。この商品は割引きしていたのでとても安く購入できました。個人的にはコンパクトでカワイイデザインが好きですし、機能も最小限なので予備用や簡易的な目的として使用するのがおすすめですね。

今回はこの商品について解説したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

商品説明

配送期間

海外サイトのため、注文してから届くまでには時間がかかります。空輸されるので都心から離れていると配送期間が長くなってしまいます。この商品は7/15に注文して7/27に届きました。

梱包

梱包はこのような感じでした。梱包材ではなくビニールの袋に包まれていました。少し簡易的な印象ですね。

梱包状態は良い

外箱

外箱はこちらです。とてもシンプルですね。

外箱:表
外箱:裏

同梱物

この商品の同梱物ですが、フタを開けるとこのようになっています。上には本体とケーブル、その下にはマニュアルが入っています。

箱を開けた状態
付属品とマニュアル

本体

イヤフォンは専用の収納ケースに入っています。収納ケースは磁石になっていて、フタの開閉もイヤフォンをセットするときも『カチッ』という音とともにくっつくようになっています。

収納ケースを開けた状態

サイズ

収納ケースの幅は約5cmです。この丸さがカワイイですよね。手に握れる大きさでとてもコンパクトです。

収納ケースは約5cm

イヤフォンはこんな感じです。この形が珍しいというか、おもしろいですよね。

近未来っぽいデザイン

設定

ペアリング

スマートフォンとのペアリングはとても簡単です。収納ケースを開けるとランプが緑色に点滅します。この点滅した状態がペアリング待機状態となります。

この状態のときにスマートフォンでBluetoothをオンにして機器の検索を行うと『Pro 6』という機器が検出されるのでそれをタップしてペアリング設定します。

ペアリングモード(緑のランプ点滅)
  • 収納ケースのフタを開ける
収納ケースのフタを開ける
収納ケースのフタを開けるとランプが点滅する
接続ができない場合

うまく接続できなかった場合は一度イヤフォンを収納ケースにセットしてフタを閉め、再度フタを開けるとランプが緑色に点滅します。この状態でスマートフォンのBluetooth接続を行うと接続できるようになります。

スマートフォンでBluetooth接続を行う

※画像はAndroid端末です。

設定でBluetoothをタップする
新しいデバイスとペア設定するをタップする
Pro 6 をタップする
有効となればペアリング完了

特徴

本体タップで再生、停止ができる

本体をタップすることで音楽の再生、停止、曲送り、曲戻しを操作することができますが、少し難しいです。再生と停止は問題なく操作できますが、それ以外は私の操作が悪いのか分かりませんが、うまくいかないことがありました。

本体をタップして操作する

電池持ち

充電は約1時間30分の充電でフル充電となります。フル充電の場合、最大約4時間の音楽再生が可能です。

収納ケースに充電される

イヤフォンへの充電はイヤフォンをセットした収納ケースにUSB type-Cのケーブルを接続して充電を行います。

収納ケースにケーブルを接続して充電する

防水仕様

このイヤフォンはIPX7防水対応です。IPX7ということは一定時間水に沈んでいても問題なく使えるので防水性能は高いといえますね。ただし、常に水の中に入れておけるわけではないので注意してください。

実際に使ってみた感想

片方のイヤフォンで使用できる

このイヤフォンは片方だけでも使用できます。ですので周りの音を完全に遮断したくないときや通話などでも使えるのでとても便利ですね。

以前までは両耳と片耳を手動で切り換える操作が必要だったようですが、アップグレードされて切り換えの操作がなくなりました。手間がなくなり、より使いやすくなったのは嬉しいですね。

音について

音ですが、正直、そこまで良い音とは言えません。このイヤフォンは価格がリーズナブルなので、音を追求しているわけではありませんね。低音も弱く感じます。ですが、全体の音はクリアでバランス良く聴こえるのでそれを理解した上で購入するのがいいでしょう。

ゲームでの使用

ゲームで使用してみましたが、遅延もなく普通にプレイできました。テレビや映画でも問題なく使用できるでしょう。

通話について

実際に通話してみましたが、相手からは『声が反響している』と言われました。自分の声が相手に響いて聞こえるような感じのようです。聞き取れないわけではありませんが、長時間の通話には向いていないかもしれません。

最後に

いかがでしょうか。個人的にはこのイヤフォンは予備としての使用や簡易的に使用するために使う目的であれば十分使える商品だと思いました。

価格の安さ、防水、片方で使えるなど、コスパは良いでしょう。よかったら参考にしてみてください。

→ Gshopperで『Air BUDS Pro 6』をチェック!!

タイトルとURLをコピーしました