スポンサーリンク

【レア端末紹介】XPERIA X10 mini PRO の魅力は小型&物理キーボード搭載!

XPERIA X10 mini PRO の魅力は小型&物理キーボード搭載!スマホ・タブレット
スポンサーリンク

私は小型端末が好きで今まで何台か使用してきましたが、その原点とも呼べる端末がこれ『XPERIA X10 mini PRO』です。これは未だ後継機を望む素晴らしい魅力にあふれた端末です。

この端末以降いくつか小型端末を使ってきましたが、これに勝る端末はありませんでした。決してスペックがいいとか、使いやすいとかそういうわけではなく、ただの珍しい端末という理由だけですが…

今回はこの端末の良さ、おもしろさを自由気ままにお話ししたいと思います。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本体の説明

購入先はAmazon

この端末『Sony Ericsson XPERIA X10 mini PRO SK17i(香港版)』は海外スマートフォンのため、近くに売っている店舗もなかったため、Amazonで購入しました。なんと、改めて見たら購入した日は2010年でした。

今は新品は売っていないかと思います…私は物持ちが良い方なので未だに電源も入りますし、最近はSIMカードを入れていませんが、おそらく普通に使えると思います。

キーボード搭載の小型端末

スペックは低い

スペックはとにかく低かったです。当時はまったく問題なく使えましたが、Android OSのバージョンが2.3でしたし、画面の解像度は解像度480×320ピクセル。カメラは背面が500万画素で前面が30万画素でした。今とは倍ぐらい違いますね…

ちなみに画面は2.6インチでかなり小さいです。OSのバージョンが更新されなくなり、アプリが使えなくなっていくのが切なかったですね。

画面は小さい
文字を打つのも大変

カスタムROMで強引に…

あまりにスペックが低くて使えないアプリが増えたため、カスタムROMを導入してバージョンを5.1に上げました。ですが、なんせ元のスペックが低いため、動作が極端に遅くなりアプリが使えるようになったかわりにアプリが重くて使えなくなるという本末転倒な状況に陥りました。

それでもこうして電源が入ってくれるだけでもマシではありますが。ちなみにカスタムROMを導入するにはroot化という直接プログラムを操作できる状態にするわけですが、これを行うと保証が受けられなくなったり、最悪起動しなくなってただの置物になる文鎮化という状態になったりするのでおすすめしません。

強引に5.1へ
設定画面
画面設定
バックグラウンドアプリ表示

通信設定が大変だった

今はIIJmioの格安SIMを契約していますが、当時はNTTドコモ(現:docomo)のスマートフォンを使っていました。

最近はキャリアで契約したSIMカードをそのまま海外のSIMフリースマホに入れて通信ができるようになりましたが、その頃はSIMカードを入れたままでは普通に通信することができなかったため、確かmoperaという月額サービスを利用して使っていた気がします。記憶がさだかではありませんが…

それらをすべて自分で調べて設定などを行いメイン端末として使っていました。

電池は取り外しできる
SIMカードの抜き差しが大変

この端末の特徴

とにかく小さい

この端末の良さはなんといってもそのサイズ。メチャクチャ小さい。小さいってなんかいいんですよね。ミニミュア感があってかわいいいんです。ポケットや小さいカバンにも入るので持ち運びも楽でしたし。

左から:XPERIA X10 mini PRO、Rakuten mini、iPhone 8 plus
正面上部
正面下部
上には電源、USB type B、イヤフォンジャック
下にはストラップホルダー
右側面にはカメラシャッターボタン、音量ボタン
左側面は何もない

キーボード搭載

そして、この端末の良さは小型だけではありません。そう、物理キーボード搭載です。この特別感がたまらなく好きでしたね。もちろん、タッチパネルでの操作もできますが、元々画面が小さいので物理キーボードだとメールなども多少打ちやすくなるし、キーボードで打っていると珍しがられるのでそれもまた嬉しかったわけです。

物理キーボード搭載

ただし、かなり使いづらい…2..6インチの本体に搭載されているキーボードなので、ボタンが小さく入力ミスは日常茶飯事、タッチパネルのトグル入力(タップして文字を打つ方法)をすることもしばしば。普通に使うには使いづらいんです。

でも、これでいいんです。これがいいんです。物理キーボードがついているスマートフォンなんてあまりなかったですし、さらにこの端末は小さいのでかなり貴重だったように思います。まさにロマンでした。

ボタンは想像以上に小さい

使い道

今ではコレクションの一部になってしまいましたが、もしこの端末を使うのであればSIMを入れてテザリング端末として使うのがいいのではないでしょうか。小型なので持ち運びがしやすいと思うので。

その他、メモ用としても使うのもいいかもしれません。私はGoogleのKEEPというアプリを愛用していて普段から使っているスマートフォン、タブレット、パソコンで共有していてメモを取りまくっています。キーボード搭載なのでメモが取りやすくなりますね、きっと。

それからミュージックプレイヤー代わりに使うのもありですね。スピーカーはモノラルですが、Bluetoothを使ってイヤフォンやスピーカーから流せばステレオになるので十分使えます。

他にはボタン操作できるゲームがあればゲームをするのもいいかもしれません。ただ、今のスマホゲームで物理ボタンを使用するゲームがあるかどうかですが…

最後に

とにかくこの端末は使用することよりも所有することに価値があると思っています。この先、こんな端末が出たらいいな~という思いを馳せながらたまに眺めています。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

タイトルとURLをコピーしました