スポンサーリンク

【レビュー】寒い冬におすすめ!飲み物や料理に入れられる粉末生姜のご紹介!

寒い冬におすすめ!飲み物や料理に入れられる粉末生姜のご紹介!生活
スポンサーリンク

私は冬の寒さ対策としていろいろなことをしています。暖房器具の使用はもちろんのこと、ヒートテックや裏起毛素材の服を着たり、防寒グッツなどで体を冷やさないようにしたりしています。

体を温めるには『外だけではなく中から温めることも重要』とどこかで読んだ記憶があったので、最近では粉末生姜をお湯に溶かして飲んだり、料理に入れたりしています。

今回はこの粉末生姜について、実際に試してみた感想をお話ししたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回買った粉末生姜

今回私が買ったのはこちら『高知県産粉末生姜ウルトラ生姜パワー』。名前がインパクトありますよね。ウルトラとパワーがついているだけでそのすごさが伝わります。似たような商品がたくさんあるのでどれにしようか悩みました…特に食品は試すことができないのでなおさらです。

この粉末生姜は高知県産なので国内生産になります。内容量は100g入っています。生姜のみを乾燥粉末にしているので余計な材料も入っていないですし、『ご使用時の目安』に書かれている通り、量が少なくても充分な辛さがあるので期待できそうですね。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

なぜ、この商品を選んだのか?

この商品にした理由は『甘さがなく濃そうだった』『一つの袋に入っているのでコスパがいいと思った』この2つです。

甘さがなく濃そうだった

味に関しては試せないのでやはりレビューを見て決めるしかありません。レビューはすべてが正しいと思っていませんが、参考までに見るようにしています。この商品の場合、良いことだけではなく、悪いことも書かれていたので逆に信憑性がありましたね。

『美味しい』『飲みやすい』だけだと本当かな…?と思ってしまいますが、この商品は『味が濃い』『苦味がある』『辛い』などというコメントがあったのでリアルに感じました。私自身は甘味料などが入っていないタイプのものを探していたのでそれが決め手となりました。

コスパが良いと思った

これは人それぞれの好みや飲み方によって変わるかと思います。スティックタイプのものは持ち運びする場合には便利ですが、量が少なくすぐに終わってしまう印象が強かったので一つの大きな袋に入っているものを探していました。

あくまで参考としてですが、スティックタイプで10g入りの小分けのものが10本入っている商品を見かけました。10本ということは10杯分しかありません。この商品は一つの大きな袋に入っていて100g入っています。さらに0.4g以下の少量でも辛さを感じるぐらいですし、冬以外でも使えるのでそう考えるとやはりコスパがいいといえるでしょう。

お湯に溶かして飲む場合、一般的なコップですとこのぐらいの量で十分です。初めて飲む場合はこれでも辛いと感じるかもしれません…最初は少量から試してみてください。

肝心の味は?

なんだかんだ言ってこれが重要になりますが、味はというと『メチャクチャ濃い!』『喉が痛くなるぐらい辛い!』こんな感じです。何に入れるか?どのくらい入れるか?で感じ方は変わるかと思いますが、驚くほど濃くて辛いのでちょっとビックリするレベルです。

普段よく見かける『生姜エキス入り○○』や『ジンジャー○○』といった生姜成分が含まれている食品とはだいぶ違って、思っていた以上にパンチがあります。これは生姜のみを粉末にしているので他の成分が入っていない状態です。辛いですし、苦さもあります。個人的な感想ですが、スーパーに並んでいる生姜をさらに凝縮したような味ですね。

初めて飲んだときにお湯に溶かして飲みましたが、普通のスプーンにすくって入れたところ、辛すぎて『からっ!!(辛い)』と声を出したぐらいです…しかも、袋を開けて中を覗き込んだ際に粉末を吸ってしまいむせました。そのぐらいヘビーです。たまにクシャミが出るくらいですから…ですので、私自身は他のものよりも体が温まる感じがしました。

粉末の良さ

粉末の良さは『保存ができる』のと『料理に入れることができる』ということではないでしょうか。本物の生姜は調理するまでは冷蔵庫などで保管していないといけないですし、消費期限もあります。粉末にも消費期限はありますが、約1年はもつので長持ちします。また、粉末なのでお湯に溶かして飲むのはもちろん、味噌汁、生姜焼き、鍋などの料理にも入れられるので便利ですよね。

ちょっと気になったところ

この商品にはスプーンがついていました。ですが、小さいため、スプーンを使うときには毎回手が粉まみれになり、衛生面でもあまり良くないと思ったので捨ててしまいました…今は100円ショップで買ったスプーンタイプのマドラーを使っています。

飲むならこんなものを混ぜてもいいかも

もし、飲むならこの粉末生姜だけでもいいと思いますが、かなり濃くて辛いので飲みづらいと感じるかもしれません。レストランやカフェ、居酒屋などで『レモンジンジャー』といった名称の飲み物を飲んだことがあったので試しにレモン果汁を加えて飲んでみましたが、辛さの中に酸っぱさが加わり多少飲みやすくなりました。

あとは冷たい液体ですと溶けにくいですが、お酒に入れるのもいいのではないでしょうか。生姜が強いので辛口になると思います。

他の類似品商品

私はレビューが良かったのでこの商品にしましたが、他にもいくつか候補があったのでその一部を紹介したいと思います。他にいろいろなものがあるので比較してみてもいいかもしれません。

これは同じ会社で加工されたものですが、ベトナムで有機栽培された生姜の粉末になります。

これは九州産ブランド黄金生姜が使用されていて容量は70gですが、生しょうがと比べると辛味・香りが5倍、巡り成分が通常の生姜の50倍ということなのでかなり凝縮されている印象です。

これも高知県産の粉末生姜になります。生生姜2kgが1袋に凝縮されていて天然由来成分100%、非遺伝子組み換え食品、アレルゲンゼロ、添加物ゼロなど、安心できる商品になっています。

最後に

正直、辛いと感じるぐらい濃いので好き嫌いはあるかと思います。決して飲みやすいものではありませんが、その分体が温まるのは他の商品に比べて大きいと感じました。あくまで個人的な感想ですので良かったら参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました