スポンサーリンク

【レビュー】グッドデザインを受賞した財布!abrAsus(アブラサス)はオススメです!

グッドデザインを受賞した財布!abrAsus(アブラサス)はオススメです!生活
スポンサーリンク

私は持ち物が多い方です。持ち物を減らそうと努力していますが、なかなか減らせません…

そこで考えました。
『持っているものを小さくすればいいんだ!』
そして、見つけたのがこの財布です。

おそらく財布はほぼ毎日持ち歩くものでしょう。持っていないときがないので財布を小さくすることで必然的にものを減らすことにつながります。

今回は小さい財布を使ってみた感想をお話ししたいと思います。

74W
74W

とにかく小さい!小さすぎるからデメリットもあるけど…

Amazon , 楽天 , Yahoo!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

商品説明

価格

値段は購入サイトやキャンペーン、ポイント使用によって異なりますが、10,000円~15,000円で買えるかと思います。

カラーバリエーション

この財布の色はサイトによって異なりますが、非常に豊富に取り揃っています。これだけあるとメンズ、レディース、年齢関わらずいろんな人に合わせられますね。

商品詳細

この財布はグッドデザイン賞を受賞したようで使ってみてそのデザインの良さ、使い勝手の良さに驚かされました。サイズ、重さ、素材、どれをとっても満足のいく財布です。

商品詳細

名称:グッドデザイン賞受賞 abrAsus(アブラサス)財布
サイズ:縦:約60mm × 横:約90mm × 厚:約10mm(未収納時)
重さ:約32g
素材:天然牛革エンボス加工
内装:コットン基布ウレタン加工
容量:札入れ ×1、小銭入れ ×1、カードケース ×1、ハトメ ×1(リング径2mm)

商品紹介

商品の外観

サイズはこのようになっています。マジックペンと比べるとこんな感じです。パッと見、財布には見えませんよね?そして、この大きさ。まさにコンパクト財布。

これは右側面です。厚さもこれだけしかありません。

開いた状態です。ちょっと分かりずらいかもしれませんが、この財布はお札を三つ折にして収納すりょうになっています。

これは一つ目を開いた状態といえばいいのでしょうか。この状態ではカードは取り出せますが、お札は取り出すことはできません。

一つ目を開いた状態の右側面です。

すべて開くとこのようになっています。この状態で小銭を取り出すことができます。

そして、この状態で右側面からお札を取り出すことができます。手で抑えるとお札が取り出しやすくなります。

良かったところ

小さい、コンパクト

小さいのが良いところです。とにかく小さいところです。よく人から『それ何?』『それが財布!?』というようなツッコミをもらいます。非常に小さいのでポケットにも入れても違和感がなく、見た目もすっきりしています。

たまに『いかにも財布入ってます!』っていうぐらい大きな財布をポケットに入れている人を見かけますがそのようなこともありません。また、この財布は小さいにも関わらず、最小限の収納ができるため、小銭もお札も入ります。本当に最小限ですが…

カラーが豊富

豊富な色があります。私の色はグレーですが、この色見が気に入ってます。色のおかげでより財布っぽくない感が出ているのでオシャレに見えます。

気になるところ

小さすぎる

小さすぎるところです。やはり小さいです。メリットの逆です。逆に小さすぎてなくすことやバックに入れると見つけにくくなる可能性があるということです。良いところと悪いとこが紙一重ですね…

収納が少ない

カードは5枚しか入りません。商品説明上は5枚ですが、カードの厚さによってはきつくて取り出せなくなるため、私は4枚しか入れていません。このサイズですので収納スペースはほぼありません。お札10枚、小銭硬貨10枚入れるとかなり厚くなります。

便利だったところ

機能性がある

財布を開かずにカードを取り出すことができます。通常ほとんどの財布は開かないと中からお札、小銭、カードを取り出すことができませんよね?ですがこの財布は違います。なんと、カードは閉じたまま取り出せます。私は買い物はほぼカードか電子決済で支払いを行っているのでここが非常に便利だと思いました。

ストラップホールがある

これがあることによってさきほど書いた『小さすぎる』ことをカバーできます。ここにストラップなどをつけることによって紛失防止となります。また、小さいカギなどもつけることができます。使い方を生み出すのもいいでしょう。とても考えられている設計になっていますね。

この財布にして変わったこと

この財布を使うようになってから不要なものを減らすことができました。レシートやポイントカードをむやみに増やすことがなくなりましたね。ポイントカードは作ってもけっきょく使わないことが多いんですよね…

それから小銭が多いときは小銭貯金へまわすようになりました。『小銭を持ち歩く』から『保管する』へ変えたことにより、ものを減らすことが貯金へとつながったわけです。

私はここに入らなかった他のカードは別のカードケースに入れて車に入れています。車がない場合はカバンに入れるか、必要なカードだけを持ち出すなどうまくやりくりしています。別々にすることで普段持ち歩く財布がコンパクトになるのでスッキリします。

最後に

レシートやポイントカードを減らしたい、持ち物を減らしたい、ミニマムな持ち物が欲しい、という人にはピッタリの財布です。特に財布は常に持ち歩く持ち物の上位に位置するものなので財布が小さくなれば持ち物も少なくなりますよね。

しかし、逆に収納が少ない、なくす可能性がある等のデメリットもあるため、両方を知った上で購入してみてくださいね。

Amazon , 楽天 , Yahoo!

小さい財布関連記事

小さい財布、コンパクトな財布おすすめランキング!

タイトルとURLをコピーしました