スポンサーリンク

【考察】私がブログを続けられた理由はこの6つ!!

私がブログを続けられた理由はこの6つ!!ブログ
スポンサーリンク

私はマイペースにブログをやっていて、本当に少しですが報酬も発生しています。気づいたら長い期間続けていて自分自身不思議に感じるぐらいでした。

そんな私がなぜブログを続けてこられたのか?今回はそれについてお話ししたいと思います。

『あなたがこうすればブログ続けられますよ!』という記事[【初心者】ブログに向いている人、続けられる人ってどんな人?必要なのはこの4つ!]も書いているので合わせて読んでみてくださいね。

今回は私の個人的な理由ですので他の人がそれを見ても当てはまらないでしょうし、参考にならないかもしれません。ですが、『こんな理由で続いている人がいるんだ!』と気づけるかもしれませんし、『自分もこうすれば続けられるかも!』とも思えるかもしれません。

私の体験談がこれからブログを始める人、今現在ブログをやっている人の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私がブログを続けられた理由

私がブログを続けていられるのはこの6つの理由が大きいと感じています。

  • パソコン操作が好きだった
  • 話すことが好きだった
  • 新しいことを覚えることが好きだった
  • カスタマイズすることが好きだった
  • マニュアルを作るのが得意だった
  • 他にも趣味や楽しみがあった

パソコン操作が好きだった

まずはこれですね。とにかくパソコン操作が好きだったんです。ブログをやる前から趣味でやっているバンドやたまに行くスキーで撮影した動画を編集したり、登山が好きな仲間で作ったサークルのロゴを作ったりしていました。

そういうのって時間がかかるんですよね。何時間もパソコンと向き合っているわけです。でも、それが楽しかったんです。

ブログってとうぜんですが、パソコンを使って記事を書くのでパソコン操作が好きだったり、得意だったりするといいかもしれません。思った以上にパソコンを使う時間が長いのでパソコン操作が好きじゃないと続かないかもしれませんね。

ポイント
  • ブログは何時間もパソコンで操作することがある
  • パソコンを速く操作できると時短になる

パソコン関連記事

登山関連記事

【初心者必見】初めての登山!何が必要?どんな準備をすればいいの?

話すことが好きだった

そんなこと関係あるの?って思うかもしれませんが、私自身はけっこう大きいと思っています。ブログは文章を書くわけですが、文章を書くのって難しいんですよね。

丁寧すぎると読んでいてつまらない文書になってしまいますし、文法とか正しい書き方で書けば書くほど難しくなっちゃうんです。だからといってそういうものにこだわらずに書こうと思ってもなかなか文章が出てこなくなります。

私はあまり深く考えず話すような感覚で文章を書くようにしています。そうすることで伝わりやすい文章になりますし、読む方も飽きずに読めると思っています。ですので、話すことが好きだった私にとって、ブログは言葉を話す代わりに文章にしただけなのでそれほど難しく感じなかったわけです。

ポイント
  • 会話が好きなら文章も書きやすくなる
  • 簡単な言葉、くだけた表現で文章を書くと伝わりやすい

新しいことを覚えることが好きだった

ブログをやっていると分からないことだらけなんです。サーバーの契約、ドメインの取得、ワードプレスの使い方、テーマの導入、ASPの登録、広告の申請、アフィリエイトの貼り方、文字の装飾…あげるときりがありません。

たとえ人から教わっても覚えることはたくさんありますし、自分でやるならなおさら覚えることが山ほどあります。ですので、新しいことを調べて覚えることが好きじゃないと大変かもしれません。途中で『キー!!』ってなって投げ出してしまうと思います。

私は新しいことを覚えたり、知らなかったことが理解できたりしたときに楽しいと思えたり、達成感を味わえたりしたでそれほど苦ではありませんでした。

ポイント
  • ブログは覚えること、調べることがたくさんある
  • 新しいことを知ることで達成感を得られる

カスタマイズすることが好きだった

今でもよく見かけるのですが、ブログ初心者はデザインにこだわらずに記事を作ることに時間をかけた方がいいといわれています。ですが、私はブログを始めたころ記事よりデザインに時間をかけていました。それはただ単純にカスタマイズすることが好きだったからです。

ブログって自分で自由に作れるんですよね。フォントや文字の大きさを指定したり、ロゴを作ってそれをトップページに配置したり、サイドバーに表示させる項目を考えたり、最初のころはそれらがとても楽しくてずっとデザイン設定していましたから。

特に自分のアイコンはフリーソフトで似顔絵をトレースして作ったんですけど、そのやり方を調べて全部自分でやったので相当な時間がかかりました。でも、それが楽しかったんです。

その他、広告クリック型のアドセンス広告やアフィエイト広告の配置、内部リンク、新着記事の表示形式の変更、そういうものも楽しかったですね。それがあったから続けられたといえるぐらい私にとっては重要なものでした。

ポイント
  • ブログはサイトのカスタマイズ、記事の装飾などを行う必要がある
  • 自分だけの場所、自分だけの空間を作り上げることができる

マニュアルを作るのが得意だった

私は仕事でマニュアルを作ることがあったのですが、分かりやすいといわれることがよくありました。元々人に教えることが好きで分かりやすく丁寧に書くように心がけていたのでそれは嬉しかったですね。

実際にレビュー記事を書くときもできる限り分かりやすく、細かく書くようにしています。それが良かったのか定期的にアクセスがあり、報酬も発生しています。大前提として使い方が分からない人、知らない人に知ってもらうためにマニュアルがあるので、レビュー記事を書くときにもそれを考えながら書いています。それが結果的に良かったのかもと思っています。

ポイント
  • 相手に説明する、相手に伝えるために記事を作る
  • 自分自身のための備忘録(マニュアル)にもなる

他にも趣味や楽しみがあった

これは何気に重要ですね。今、私がブログを続けていられるのはこれがあったからといってもいいぐらいです。

ブログって本当に大変なんです。文章を考えて、まとめて、イラストを作って、写真を撮って、広告を貼って、読み直して、修正して…これを一人でパソコンに向かってやっているとそれはそれは疲れるんです。

私はその作業が好きなので何時間でもやっていられますが、さすがに2日連続とかはできないですし、息抜きもしたくなります。特に他に趣味や楽しみが多くある方なのでブログに飽きたり、記事を書きたくないときはすぐやめて他のことをしちゃいます。

逆にそれがメリハリになるからいいんです。やるときはやって、やらないときは一切やらないので集中できますし、気持ちを入れることもできるんですよね。

ブログに限らずほど良く集中したり、ほど良く取り組むことって作業をする上ではプラスになると思っています。

見出し
  • 他に好きなこと、趣味などがあるとメリハリがつく
  • 気晴らしをすることで集中しすぎず、マイペースにブログを続けられる

最後に

すべて個人的な考えや感想になりますが、私自身、他の人がどうやってブログを続けているのか?どんな気持ちでブログをやっているのか?気になったのでこんな記事を書いてみました。これを読んで少しでもブログを始めるきっかけやブログを続けるヒントになれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました